• Kenta

CLEAN UP GREEN UP 001 @奥多摩 三ノ木戸山


今回のCLEAN UPは、奥多摩の"三ノ木戸山"です。



小中沢林道から登り、石尾根縦走路を下る、約4時間のハイキングコースをCLEAN UPしました。

石尾根縦走路は、奥多摩駅近くの登山口から雲取山まで続く人気のルートで、多くの登山者が行き交います。

石尾根の北側は落ち葉のじゅうたんで、葉っぱのすき間からは霜柱が顔を出します。ザクザクと踏み込む感触が面白く、寒い日の楽しみの一つです。

頬をかすめる風が冷たさを増してきました。奥多摩の冬化粧も間も無くです。

さてCLEAN UP… メジャーな登山道なので、落ちているゴミも多いだろうと予測を立てたところ、案の定たくさんのゴミを拾うことができました。

小さなゴミは、気付かないうちに落としてしまうかもしれませんが、缶や瓶やペットボトルは、きっとポイ捨てだろうと思います。

マイボトルが広がって、少しでもポイ捨てが減ってほしいと願います。

CLEAN UPをやって気がついたのは、登山道よりも林道や里山の方がゴミがあるということ。 人の集まるところにゴミも集まるようで、効果的なCLEANUPを考えると、林道や里山をメインに取り組むのも良さそうです。






XBRIDGE クロスブリッジ

「自然」をキーワードに集まったコミュニティ。山岳レスキュー、ポロシリキャンパー、旅する水中アーティスト、荷台冒険家、日本酒通の料理研究家など、バックグラウンドも職業もバラバラですが、それぞれが独立したライフスタイルを送りながらも、自然に関わるイベントや情報を発しています。...Read More

 

© 2017 XBRIDGE.co